*

【心療内科・精神科】あなたの知りたいことはなんですか?【質問:No.1】

      2018/03/21

心療内科・精神科に通院中のあなた、もしくはあなたの家族や大切な方が通院中の方に質問です。

下記から1つ選び[vote](投票)ボタンを押してください。

あなたが今一番知りたいことは何ですか?【Q:No.1】

View Results

Loading ... Loading ...

 

 

 

 

<病気の診断名>を選んだあなた

「本当に私は病気なのか。」

「ただの怠けや、性格の問題なのではないか。」

「発達障害やADHDではないか。」

など、はたして病気なのか、どのような病気なのかについて、悩まれているのでしょう。

通院中の方であれば、主治医に診断名を尋ねてみるといいでしょう。

初診や数回の受診の場合、まだ、診断が確定していない場合もありますので、その場合でもその旨を主治医が伝えてくれると思います。

あえて、診断名を伝えないほうがいい状態の時もありますが、その場合も主治医が状況を判断し適切な答えをくれるでしょうから、一度尋ねてみてみませんか。

まだ通院されてない方は、受診する際に、診断について聞きたい旨を問診表に書くなどして伝えてみるといいでしょう。

 

<良くなるための治療選択肢について>を選んだあなた

あなたは現在の治療について満足していない、若しくは良くはなっているものの社会復帰や学業などが以前のようにうまくいかず、改善が不十分だと感じていませんか。

果たして、このままの治療でいいのだろうかという疑問を感じているのかもしれません。

 

<薬の作用や副作用について>を選んだあなた

あなたは今現在内服している薬について、どれほど作用や副作用を認識できているでしょうか。

どの薬がどのようなところに効いているのか、はぼんやりとでも把握されているでしょうか。

何のために飲んでいるか分からないという薬はありませんか。

眠気がつらい、だるい、生理が来ない、胸が張る、寝汗がひどい、のどが渇く、尿が出にくい、手が震える・・・・ひょっとして副作用かなと思うことはないでしょうか。

もし副作用だとして対策はどうすればいいのかなど、お薬でお困りのことがあるのかもしれません。

 

<今後のおおよその経過や予後>を選んだあなた

「この苦しい状態は治療を初めてどのくらいで楽になってくるのだろうか。数日なのか、数週間なのか、数か月なのか。」

「今後この苦しみは繰り返すものなのか、どんなことに注意して生活すればいいのか。」

「今の治療を果たしていつまで続けるのだろうか。」

あなたは病気の今後について不安や疑問を抱えているのかもしれません。

 

<今何をすればいいのか>を選んだあなた

あなたは病気のステージのどのあたりにいるのでしょうか。例えば急性期、回復期、治療維持期など。

もしくは、抱えている問題が多すぎて混乱している状態なのでしょうか。

休んだほうがいいのが、我慢して今の状態を乗り切ったほうがいいのか、環境を変えたほうがいいのかなど。

迷ったときはすぐに決断せずに相談されることをお勧めします。

それは親身になってくれる親族や友人でもいいですし、受診するのも一つの選択肢です。

 

<不調の原因について>を選んだあなた

遺伝的な要因が関わるのか、生まれてからこれまでの環境の影響が大きいのか、考え方や性格特性の影響が強いのか、他の病気やけがの影響なのか、今の苦しい環境が影響しているのか、ひょっとして他の誰かのせいなのか。

あなたは今苦しいのでしょう。まずは受診して原因を探り、今後の対策を考えてみませんか。

 

 

Pocket

 - アンケート , , ,